--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sat.

八ヶ岳高原へ②

3日前から喉がイガイガ。
2日前から咳が出始める。そして昨日から発熱
風邪菌にやられ、ダウン中のねねです。
れおがすこぶる元気なので、散歩をサボらせてくれません
風邪が流行ってますね・・・


またたま更新が遅くなりましたが、八ヶ岳高原旅行の続きです。

今回のお宿は、リゾナーレ八ヶ岳です。
こちらはホテル棟とレジデンス棟があり、ペットOKのお部屋は
レジデンス棟に4部屋あります。

20121022.jpg

早速、お部屋に案内して頂きました。
ピーマン通りと名付けられたこの通りを挟んで、両側に建っているのがレジデンス棟。
それぞれの建物の1階は色々なお店が入っています。
そして、その2階、3階が宿泊用のお部屋になっています。

20121022-001.jpg

 

ハロウィンの飾り付けがあちらこちらにありました
これが、なかなか凝っているんですよ~
そして、フロントやこの通りなどワンちゃんが自由に歩けます。
ほとんどのお店も、抱っこしていればOK。

20121022-551.gif


ハロウィンのイベントや紅葉の季節とあってファミリーでいっぱいでした。
あと、教会もあって、この日も沢山のカップルが結婚式~披露宴をしていました
なので、夜中は酔っ払いが結構うるさかったです

20121022-990.jpg



ねねチームは4室しかないペットルームのうち、1階のテラス付きのペットルームをチョイス。
じじばばチームは、同じレジデンス棟の3Fメゾネットタイプのお部屋です。
あまりお部屋の写真がないので、ご興味のある方はリンクからご覧ください。

到着が遅かったので、すでにエキストラベットがセットされていました。
70㎡のとっても広いお部屋で、ちょっと古いものの、お部屋の中は臭いもなく
とっても清潔に保たれていました。
人用のアメニティーも充実していましたし、ワンちゃん用にケージや、トイレシート、
ウエットティッシュ、うんP袋、古新聞、コロコロ、消臭スプレーなど
食事以外の必要なものは全て揃っていました。
キッチンには、IHIクッキングヒーターがあり、IHI対応のお鍋を持ってくれば
れおのご飯を温められたのにと、準備不足を後悔しました。
★ここのレストランでは、ワンちゃんのご飯はありません。
自分で用意して行きました。そこがイマイチだったな・・・

20121022-003.jpg

ひと休みして、ライトアップされたピーマン通りを散歩しながら
夕食のレストランへ向かいました。
通りではハロウィンの仮装したファミリーで賑わっていました。
れおは、ハロウィンの飾り付けを不思議そうに見ていたね・・・
20121022-005.jpg

魔法使いのお婆さんもいましたよ
20121022-015.jpg  


仮装した子供たちが「トリック オア トリート!」と叫びながら通りのショップを
まわってお菓子をもらっていました。(ホテルのイベント)
みんな、ホント楽しそうだったなぁ~
20121022-006.jpg



夕食はYYグリルのビュッフェ。
20121022-008.jpg
20121022-009.jpg


残念ながら、れおは入れません。
朝食とランチであれば、テラス席で食べられるそうです。
部屋に残して行くのは心配なので、れおをカートに乗せてねねとお世話係りさん
交代で食事をする事にしました。
楽しそうに食べているファミリーを見つめるれお
なんだろ?こんな時、ちょっと悲しくなりますね・・・
お世話係りさんを探す、この表情がとっても愛おしくなります
20121022-011.jpg


外はかなり冷え込んでいたので、さすがのれおも震えていました。
するとレストランのスタッフの方がブランケットを持ってきてくれました。
「お待ち合わせですか?」と聞かれたので
「いいえ、この子が入れないので交代で食べる事にしました」と言うと、
「申し訳ございません、今後の課題としますので」と丁重に対応してくれました。
ここのスタッフさんは、皆さん本当に親切で対応が良かったです。

お食事の写真は慌しくて撮れませんでしたが、食べきれないほど種類があって、
家族全員が「美味しいww」と喜んでいました。
メインもオーダーできたのですが、ビュッフェだけ十分。
メインをオーダーしなくて良かった。
デザートも1人3種類のデザートが出て来て、これもまたメッチャ美味しいと
うちのスイーツ担当(妹①妹②)が申しておりました。


さて、食事の後は、今回の旅行のメイン企画
八ヶ岳高原と言ったら、世界一の電波望遠鏡のある野辺山の国立天文台があるところです。
ちょうど20~21日はオリオン座流星群が極大になる日でした。
今回の旅行は、「星を見たいね~」って事から場所を選んだのです。
食事を済ませた後、あらかじめ調べておいた星見のポイントへ行きました。
車で15分くらい走ると、辺りが真っ暗な場所に到着。
多少、雲があったものの・・・久々に満点の星空を眺めました
天の川も肉眼で見えるほど、きれいに見えました。
流れ星もしっかり見ました
本当に素晴らしくて、心が洗われるってこんな感じかなぁ~なんて思っちゃった^^
写真は、黒い車にホコリが付いているって感じの画像ですが・・・
20121022-014.jpg


宿に戻って冷えた体を大浴場、もくもくの湯に入って温まりました。
ここのお風呂は、男女別の内湯と、混浴の露天風呂があります。
露天風呂の入り口に、体に巻く露天風呂専用のバスタオルが置いてありました。
オバちゃま、旅の恥はかき捨てって事で、入っちゃいました

露天風呂は、ファミリーだらけ・・・
すると、若い女子が・・・姪っ子ちゃんが入って来たんです
ねね「ここは混浴だよ!!」と焦って言うと
「なにそれ?」
ねね「男女一緒のお風呂だよ、いいの?」
「あらま。そうなんだ、巻いといて良かった~」だって
「タオルをお使いください」の貼り紙を見て、タオルを使うか迷ったそうですが
訳が分からずも、タオルを巻いて入ってきたそうです(@_@)
あ~巻いていてくれて良かった・・・
もぅ~そんなプリンプリンをお見せする訳には行きませんから
まったく、何とものんびりした姪っ子ちゃんです。

部屋に戻って、お世話係さんと交代。
れおねねとお世話係さんが交代でいなくなるのが不安なのか、
なかなか寝付けない様子でしたが、お世話係さんがお風呂から帰って来て
みんなが揃ったら、安心したかのようにベッドで爆睡しました。

じじ
妹②は夜中3時頃に起きて、部屋のテラスで暫く星空を見ていたそうです。
流れ星もバッチリ見えたらしい。
ねねチームは全員爆睡で星どころではありませんでした
そんなこんなで楽しい1日が終了し、2日目に続きます。

またまた長くなりましたが、③に続きます。
23:00 | おでかけ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。