--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

冷静で強い心が欲しい。

今日になって、福島第1原発事故について、国際評価尺度(INES)で
最も深刻な「レベル7」に引き上げになったと発表がありました。
チェルノブイリと同等。

原子力施設の事故の深刻度を示す評価尺度は、IAEAなどが決めていて

1.原子力施設の被害状況は?
2.放射性物質が外部にどれだけ放出されたのか?
3.何人がどれだけ被ばくしたのか?
を評価して決めているそうです。

もし、福島第1原発が爆発でもすれば、東京でも被ばくすると聞きました。
最も深刻な状況、、、、なのに、とってもノンビリしている政府の会見が
なんなのよっ!と、怒りを感じる。
テレビに出ている、専門家の方々も奥歯にモノの挟まったような
言い方しかしないし・・・

最も深刻な「レベル7」と言うなら、最悪のシナリオまで考えて、
半径20Kmなんて言っていないで、どの辺まで、どんな影響が考えられるのか
はっきり言って欲しいと思う。 

地震が始まってから、ずーっと頭が重たかったんだけど、
昨日からは鎮痛剤を飲んでも効かないくらい、頭痛とめまいがして・・・
朝イチから、また大きい地震。
今日は、仕事に行けませんでした

テレビの緊急地震速報がある度に、携帯のエリアメールが鳴る度に
れおを抱きしめて家の中をウロウロして・・・
ドキドキしているねねを、れおは心配そうに見ている。(反対だろうーがっ!)

地震は、異常なほど苦手なんです。。
地震が起こると、我を忘れパニック状態に陥ってしまうんです。
その様子を見て、地震が起こると親や友達が、パニックになっていないか
心配して連絡をくれるほど。

前世は地震の津波で息絶えた人だったのではないかと思うほど、
子供の時から、何度も何度も地震と津波の夢を見て来たんです。

3月11日の東京で震度5強の時には、地下鉄に乗っていたねね
地震の時に一番嫌なシチュエーションだった。

多分、まだ小さい時に、テレビドラマで「日本沈没」と言うのがあって
その中で、銀座線の線路内が水没し多くの人が溺死すると言う
ショッキングなシーンがあって、凄く息苦しくなったのを憶えています。
トンネルや、地下がとても苦手なのは、一種のトラウマかも。

11日の地震以来、通勤で地下鉄に乗ると、途中下車したくなるほど
息苦しくなる時があります。
頭痛やめまいが酷いのは、地震が起きると極度に緊張し、
それが毎日続いているからなのかも。

お世話係さんは、ネットなんて見ていないで、寝ていれば治るよ!と言うけど
寝ていたって、眠れなきゃ意味ないよ。本当に、優しくない


でも、こんなへなちょこじゃ、この子を守れない!!
0412_001.jpg
しっかりしなきゃ・・・そのプレッシャーで、また動悸がしてくる。
どうしたら、冷静でいられるのかな?
こんな、泣きごとを言ってたら、被災者の方々に申し訳ないですね。
ごめんなさい。

地震にしても原発にしても、東京でも避難の準備は必要だと感じました。

名活動にご協力を・・・ 

 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、

↓↓↓準備をしよう。ぽちぽちっとお願いします。↓↓↓ 
hiroba_20110307212244.jpg





23:46 | ひとりごと | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑
「夏彦」坂下康裕写真展 | top | 花見 de バーベキュー

Comments

# ぷぅままさんへ
本当に、一日も早く安心に生活できる毎日が
戻って欲しいですね。
埼玉は、野菜などの被害もあるみたいだね。
腰の方は大丈夫ですか?
by: ねね | 2011/04/14 10:59 | URL [編集] | page top↑
# ブブカママさんへ
少しずつでも、強くなっているんでしょうか・・・
こんな、弱い人間が被災者の皆さんの力になりたいなんて言って
恥ずかしいです。
by: ねね | 2011/04/14 10:55 | URL [編集] | page top↑
# とまとさんへ
とまとさんも地下鉄通勤ですね。
地下は、地上より安全と言うけど、怖いです。
気持ちの問題なんですよね、きっと。
また気分転換したいです。
by: ねね | 2011/04/14 10:24 | URL [編集] | page top↑
# sumodzさんへ
そうですね、心配していたらキリがないです。
普通の生活ができなくなりますよね。
強い気持ちを持てるように現実を見つめ直します。
by: ねね | 2011/04/14 10:17 | URL [編集] | page top↑
# 風花さんへ
風花さんの会社は大丈夫?
これから、引っ越しがあるのに
大変だよね。
こんなへなちょこな、ねねですが、
何か出来る事があれば言ってね。
by: ねね | 2011/04/14 10:05 | URL [編集] | page top↑
# ヨッちさんへ
ありがたいよぉ!
もしもの時は、れおも一緒にいいかな?
ちぃちゃんが、追い出されたら、
うちで預かるから!
by: ねね | 2011/04/14 09:59 | URL [編集] | page top↑
# ボンパパさんへ
本当に大変な事態になりました。

なんの問題もなければ、お世話係さんの
田舎(札幌)に移り住みたい気持ちです。
by: ねね | 2011/04/14 09:54 | URL [編集] | page top↑
#
余震も原発も怖い
コワいと思うのが当たり前の感覚です。
守らなきゃいけない家族や友人がいるんですもの。。
政府の会見も専門家の意見も
どれも信用できない気がしてくる。
地震酔いで耳鼻科さんに通う方が
多くなってると聞きます。
アタシも夕方になると目まいが酷いです。
早く落ち着いた生活に戻れること
そればかり思います。
by: ぷぅまま | 2011/04/13 21:09 | URL [編集] | page top↑
#
私の周りもみんな、今回の震災で何かしらストレスを抱えたり、
トラウマになったりしています。
大丈夫、みんな一緒ですよ。
強くならなきゃって思っているだけでも、
少しづつ強くなってるんです。
私も、考えれば考えるほど怖くなって来るけど、
出来るだけの備えをするぐらいです。
原発ももう少し先が見えればいいんですけどね…
by: ブブカママ | 2011/04/13 20:02 | URL [編集] | page top↑
#
私も地下鉄通勤なんですけど、
ホントに怖いです(>_<)

あの地震以降、しばらく不安な
気持ちの方が大きくて、急に
心臓がバクバクしてしまい、
途中下車したことあります。

今は出来るだけ空いている車両に、
出来れば座るようにしてます。
お水は必須ですっ♪
そして気分的なものなんですけれど
ミントを食べてます(^^)

3日の突発ブヒ会はいい気分転換に
なりました♪
こうしてねねさんとも繋がれましたし!
ありがとうございます。

お身体、大事にしてくださいね。


追伸:リンクありがとうございます(人´∀`)
高度な技にびっくりしましたっ!!
うらやましい…。
by: とまと | 2011/04/13 14:01 | URL [編集] | page top↑
#
ねねさん、大丈夫かい?
一昨日 大きな余震があったから 仕事休んだかなと、思っていたんだ
私はね地震ね コワくないんだ
雷とかも
ココロ細かったら直ぐに連絡ちょ~だい
1階下がって会いに行くよ
ウチは私が平常からか 2ワンも素知らぬ振り
ポン子なんか寝たまま起きもしない
ねねさん コワイ時はウチに来てね
って、その方がコワイか・・・

原発 ど~なるのかな
心配
by: ヨッち | 2011/04/13 09:43 | URL [編集] | page top↑
#
いろんな意味で恐いですよね・・・

「レベル7」大変な事ですね・・・

その後の対策については余り報道されません・
良い方向へ向かう事を祈るばかりです。

by: フレブルボンパパ | 2011/04/13 05:30 | URL [編集] | page top↑
#
本当に、毎日余震が続いてますね。
うちは、すももがかなりナーバスになります。
すももが騒ぐと全員に連鎖。
ブヒブヒ大合唱です。
原発も、1~3号機、使用済み燃料すべての放射能が流出したら
チェルノブイリの数倍どころじゃないらしいですよ。
本当に怖い話。
東京だって、避難地域になるかもしれないし
この先、日本はどうなるんでしょうか。
心配したら、キリがないですね。
やっぱり、今の時期は原発の心配よりもお花見やBBQですよ。
お天気も良くて、キレイな桜も満開で
楽しいBBQになって良かったですね。
れおちゃんも、桜満喫ですね。
by: sumodz | 2011/04/13 01:13 | URL [編集] | page top↑
#
怖いですよね、、、、
ねねさんの家も上の方だから地震結構揺れますよね。家は少し大きめの地震の時にはすべて会社で起きてます。
昨日も遅番なのに地震でこれで電車が止まったらどうしよう。って考えてしまい仕事になりませんでした。
なにがなんでも帰らないと待っているしね。
家を探すのも最悪歩いて帰れる&計画停電のないとこばかり探してます。
はやく安心して過ごせる日が来ると良いですよね。

by: 風花(こてつ&こりきママ) | 2011/04/13 00:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://leopon1101.blog112.fc2.com/tb.php/264-61a53f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。