--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

未来の盲導犬

今日は、ポカポカ陽気でとても気持ちが良かったです。
これから、7連休の私。 なんだか、ウキウキですわん
どこも行かないけどねっ。

夕方の散歩を兼ねて、お得意のららぽ豊洲に行きました。
20100429-006.jpg

まずは、遅めのランチ。
いつもの、オーシャンズバーガーインでね。
時間が遅かったので、すぐ入れました。
20100429-005.jpg
それにしても、お世話係さん・・・
いっつも同じ格好してるって思われてますよね。。。
服は、私が買ってくるんだけど、いっつも同じのしか着ないんです
20100429-004.jpg
若さまは、食い気より暴れ系
いつもは、お世話係さんのダメ出しがあるので入れないケド、
今日は、奮発して30分700円のお高いランに入れてあげました

まずは、リードを付けたまま、ぐるっと一周。
20100429-008.jpg
大丈夫そうなので、放牧
でもね・・・・
20100429-009.jpg
このペキニーズちゃんと、ガウガウ
20100429-010.jpg
そしたら、周りにいたダックスちゃん達から、
ワンワンコーラスの猛攻撃にあって、タジタジ
20100429-011.jpg 

そして、ついに・・・
見つけました!本日のパートナー
ラブラドールレトリバーのケインくん♂7か月。
20100429-013.jpg
早速、追いかけて、ひっくり返して、馬乗り
ケインくん、とっても優しいお利口さん。
20100429-014.jpg20100429-012.jpg
一休みしているケインくんをまたまた、誘いにいきまして
20100429-015.jpg20100429-018.jpg
観戦中のフレブルちゃんも呆れ顔。
20100429-017.jpg
えぇ ちょっと、何て格好なの???
やめてくれぇーーー
20100429-022.jpg
20100429-019.jpg


ケインくん、盲導犬の候補犬なのですって!

どうりで、温和で優しいはずだ・・・れおが、何度も押し倒しても
絶対に噛みついてきたり、手を出してくるような事はしなかったもの。
テレビでは、見た事があったけど、実際に会うのは初めて。
引退した盲導犬には会った事あるけど・・・
パパさんにお話しを伺いました~
★長文です↓↓↓↓
テレビなどでも紹介されていますが、盲導犬候補になる子犬を、
生後2ヶ月頃からパピーウォーカーという、ボランティアの
家庭で10ヶ月間、人間社会に対応できるようマナーやしつけをします。
1歳になると、10ケ月間一緒に暮らしたパピーウォーカーのもとから
離れ盲導犬協会にお返しして、本格的な訓練が始まるそうです。

その後は、もう二度と会えないんです。
どこにいるのかすら、教えてもらえない決まり。
私もテレビで何度も見た事がありますが、いつも号泣しています。
10ケ月も一緒にいたら、もう手放せないですよね・・・

ケインくんのパパさん、盲導犬の候補犬を迎えたのは、2回目だそうです。
1頭目の子は、見事盲導犬になって目の不自由な方のお手伝いを
立派にしているそうです。
盲導犬になれたんだ!と言う嬉しさの半面、複雑な気持ちだそうです。
これも、協会の方から報告があるだけで、もちろんどこの誰のところに
いるのか何て事は絶対に教えてもらえないのですから。

辛くないですか?とお尋ねしたところ、ひとつ返事で
「そりゃ、もう、辛いです!」 と。
じゃ、何で?と聞くと、困っている方達のために、
誰かがやらなければいけないですからね~と・・・
凄いなぁ・・・

ケインくんももう少しで、さよならなんですって。
涙が出ちゃいました
そんなケインくんに、うちの若さまったら、なんて酷い事を!
ばちが当たるぞぉーーーー
でもパパさん、楽しく遊んでもらってありがとうございますって・・・
なんて、イイ人なんだぁ

そんな、ステキなご家族に育てられたケインくん、絶対に盲導犬になって
目のご不自由な方のサポートをしてくれると、信じています。

ケインくんがんばれ!
20100429-020.jpg

帰宅した、このかたは足ふきを嫌がり・・・チョー不機嫌顔。
我がままというか、しつけが悪いというか、母として反省しきりでござんす
20100429-021.jpg

ワンコも頑張っているんだ!人間も頑張れ!

フレンチブルドッグひろば   にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
10:15 | おでかけ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
セレブな気分♪ | top | お柴デー

Comments

#
テレビで何度も観たことがアリマス。。
涙なしでは観れませんよね…。
確かに誰かが 
やらなければイケないんでしょうが…
どんな形でもお別れは辛いデスよね。
by: ぷぅままです | 2010/05/02 22:14 | URL [編集] | page top↑
# フンギです
すごいですね、必ず離れ離れになるとわかっている盲導犬候補を受け入れるなんて。
そりゃつらいですよね・・・(;_;)
すごいなー。
れおくん、ランで楽しくあそべたようで、よかったですね♪
by: フンギ | 2010/05/02 17:52 | URL [編集] | page top↑
#
朽木白哉さん

私も、実際にパピーウォーカーさんにお会いして、
お話を伺い、改めて犬の素晴らしさを実感しました。
本当に、最後まで大切にしてあげたいですね。
記事をお褒め頂き、ありがとうございます!
by: ねね | 2010/05/02 11:34 | URL [編集] | page top↑
# 良いお話ですね
盲導犬、パピーウォーカーも大切なお仕事ですね、そして、退役した後、老後を面倒みる大切なお仕事もあるのです、それは、盲導犬のみならず、警察犬も同じく、最後まで看取る、とても高尚にして、大変な仕事、人間を信じ、愛し、尽くしてきたワンコ達、最後まで大切にしてあげたいですね、レオママ様、ナイス記事です!!
by: 朽木白哉 | 2010/05/02 01:13 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://leopon1101.blog112.fc2.com/tb.php/108-fa7e1c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。