--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

第3回ハッピーナッツクッキング

今日から、おうちで内職が始まりました。
不定期なお仕事だけど、少しお小遣い稼ぎしないとね(笑)


昨日の日曜日の事、BullPeenatsさんで行われた、
第3回ハッピーナッツクッキング。
『夏バテ撃退!アジアンプレート』に参加しました

講師は、ペット食育士2級でお世話になった、上住裕子先生
上住先生は、とっても気さくで何でも相談できちゃう頼れる先生なんです。


今回の参加メンバーの皆さんも、第1回、2回とご一緒した方々。
皆さんとまたお会いできて、お話しも弾みながら楽しくお料理をしました。
よしきんちゃんはお留守番だったけど、可愛い2ブヒちゃんも一緒だったよ~

まん丸お目めのパコちゃんもお店の中を元気に走りまわっていたね~
残念ながら、コロンちゃんのお写真が撮れませんでした。
ごめんなさい!!


今回のお題、『夏バテ撃退!アジアンプレート』は、
暑さで食欲の落ちる真夏にピッタリな元気が出ちゃうメニューです。
30日にも開催なので、作り方などの詳細は、まだ内緒ね(笑)



皆さんが揃って、Let's Cooking
まずは、先生の指導の元、材料を切ったり炒めたり。
みんなで、共同で作業して行きます。
20140803-001.jpg 



お鍋に入れて、ぐつぐつ・・・
もう、この時点で、みんなが『美味しそう~』の連発
20140803-002.jpg 

美味しそうww
作りながらビールを飲みたくなっちゃった~
20140803-003.jpg 


愛犬のお土産用に、作ったお料理をカップに入れて。
メニューは先生のブログでも発表されているので・・・
●タイグリーンカレー風
●ヤムウンセン風(春雨サラダ)
●ジャガイモのお焼き
●桃のゼリー寄せ

☆クリックで画像が大きくなります☆


夏バテ撃退!アジアンプレートの出来上がり~
20140803-004.jpg

終わってから、グリーンカレー風にグリーンカレーペーストをプラスして
私たちが試食しました。
元々、グリーンカレーは大好きなんだけど、
こうして、れおご飯と一緒に作れるなんて凄い!!
この夏、我が家はヘビロテしそうです。


そして、先生から素敵なプレゼントも!!
お手製のスイーツが
代官山のイル・プルー・シュル・ラ・セーヌのお味です。
それは、それは、、もう言葉にならないくらい美味しかったです♪
みなさんの疲れもすっ飛んじゃいましたね。
20140803-005.jpg 


首を長ーくして待っていた、れおに食べてもらいました。
ブレちゃうくらい、ガツガツ食べてくれました。
20140803-006.jpg 

デザートの桃のゼリーもね。
20140803-007.jpg 

私は、れおにお裾分けして頂いて・・・
ジャガイモのお焼きと、ヤムウンセンにクレイジーソルトを振って
ビールのおともに❤
20140803-008.jpg20140803-009.jpg 


よっぽど美味しかったと見えて、私の晩餐の邪魔をするれお
最近、美味しい物ばかりたべてるね~
20140803-0010.jpg

毎回、本当に楽しく学べるクッキング~
次回は何かなぁ?今から楽しみだわん。



8月30日(日)BullPeenatsさんでもう一度開催します。
もう少し、空きがあるようなので、ご興味のある方はぜひ
また、上住先生のお宅でのお教室もあります!
8月22日(金) 11:00~
8月31日(日) 11:00~

☆ご訪問、ありがとうございましたm(__)m
↓↓ぽちっとな↓↓
mura.gif 

スポンサーサイト
16:13 | お勉強 | edit | page top↑
Tue.

手作り酵素

昨日、3月3日は桃の節句でしたね。
我が家は女の子がいないので、イベントなしでした
でも、いちお夕飯はちらし寿司にしました。


れおの中には、腹時計と、休日時計があるような気がする。
私とお世話係りさんの朝の行動で、平日と休日を分けていたんだと思う。
20140303-000.jpg


平日の朝は、散歩とご飯が終わると、さっさと寝ていたけど
昨日も今朝も、私がのんびりしているのが不思議で落ち着かない様子。
「何でいるの?仕事は?」とでも言いそうな、れお
そんなところが、フレブルって人間ぽい。
そのうち慣れるんだろうけどね。
20140303-001.jpg


さて、先週の土曜日、冷たい雨の中行って来ました手作り酵素教室
池袋の要町にある、ハワイアンエステHALELEAさんで開催された酵素教室。
講師は、LABULLSのオーナーさん。

今回は17種類の野菜や果物を使った酵素作りです。
20140303-003.jpg

生酵素がどんなものなのか?どんな効果があるのかなどの説明の後、
受講者みんなで、このたくさんの野菜や果物をひたすら切っていきます。
20140303-004.jpg


切った野菜や果物をチョイスして、白糖(1Kg)とミルフィーユ状に
詰め込んで仕込み完了
チョイスする野菜や果物が違うので、みんなそれぞれの味も香りの違う
My酵素ができるわけです
これを毎日1~2回混ぜ混ぜして、2週間後に出来上がり~
20140303-005.jpg 

翌日のMy酵素。
お砂糖がほとんど解けて、下に溜まっています。
20140303-006.jpg


そして、これが今朝のMy酵素。
お砂糖は完全に溶けて、お漬物臭がしております
野菜や果物がペラペラになって来ています。
もう少しすると、ブクブクと泡だってくるみたい~
20140303-007.jpg
わんちゃんにも与えられる生酵素、出来上がりがとても楽しみです
来週はハーブ教室へ行く予定。
これからは、れおと一緒に長生き対策したいな。


☆本日もご訪問、ありがとうございましたm(__)m
↓↓ぽちっとな↓↓
mura.gif

11:40 | お勉強 | edit | page top↑
Wed.

第9回 Mr.MACアカデミー ~卒業~

昨日はポカポカ陽気で、とても気持ちの良い1日でした。
となり街のブヒ友さんにお誘い頂き、れおを連れてお出かけしてきました。
風もなくとても良いお天気の中、ワイワイととっても楽しかったです。
その様子は、また次回。


さて、今日は18日の日曜日のことを書きます。
どんよりお天気の第9回Mr.MACアカデミーを受講してきました。
今回のテーマは、「愛犬との旅」についてです 

講師は、栃木県那須にあるペンションIMAGINE DOGSのオーナー、
本間妙子さんです。

0218-001_20120321083451.jpg


れおが今までに行った、お泊まり旅行はたったの3回です。
れおは、わりと神経質でお泊まり旅行は結構大変なんです。
他の子の臭いや、他のワンちゃんの吠える声に過剰に反応してしまい
ゆっくり眠れないようで・・・それを見て、こちらもほとんど眠れません
どうしたら、落ち着いて旅を楽しめるのか何かヒントが頂けたらと思い参加しました。
 
「愛犬との旅」と言う事で、ワンコのためのペンションオーナーさんである本間さんが、
実際に経験なさった困った事例や、旅行先で注意すべき点、 犬の持つすばらしい力などを、
たっぷりお話ししてくださいました。

私がメモした事を簡単にご紹介します。今後の旅の参考にして頂ければと思います。

1.近場から慣れさせる事が大事。
  乗り物に慣れていない子や、環境の変化で体調を崩すワンコもいるので、
  始めから長い旅をせずに、近い場所から少しずつ慣れさせて行く事が大事。

2.お泊まりの旅行に行く時には、普段使っているケージやベッドを持って行くと
  愛犬も落ち着いて寝る事ができる。

3.マナーベルトのかわりに、人間の新生児用のおむつがとても活躍する。

4.旅行中は、首輪よりハーネスの方が望ましい。
  抜けてしまう事を防止するため。

5.山へ行く時には、肉球を痛める事があるので、肉球保護クリームなどを
  持って行くと良い。

6.川遊びをする時は、前日までの天候をチェックしておく。
  当日のお天気が良くても、前日に雨が降っていると、川が増水している事があるので
  見た目にわからなくても、水流が強い場合があり、流されてしまう危険がある。

7.夏場でなくても、愛犬を車の中に残さない。
  買い物や食事などで愛犬を車中に残し、帰って来たら愛犬が車中で
  熱中症で亡くなっているケースが多い。

8.ヒート中の女子ワンコは、旅行を控える。
  お散歩でも同じですが、これはマナーですね。

9.ワンコOKの施設が増えていますが、各施設によってワンコの受入れ条件が
  違います。その施設の条件をあらかじめ調べておく事も大事。
  抱っこやキャリー、カートに入れないとダメなど。。。

10.一部マナーの悪い飼い主のために、ワンコNGになる事も少なくないそうです。
   人間用のコップやお皿を愛犬に使わせたり、無駄吠えをするワンコを
   店内に連れて入るなどは、犬が嫌いな人には耐えがたい事なので
   十分注意をする事が大事。

以上、旅に関する事についての情報で、この他に本間さんが
ペンションのオーナーとしてとても困った事、震災の時の事などを
お話しくださいました。
イマジンドッグスに泊りに来たお客さんが、犬を置いて帰ってしまった事があるそうです
その後、いくら連絡をしても繋がらずそのまま10年そのワンコを預かったまま。
これはビックリですね~こんな飼い主さんがいるとは・・・

そしてこれもビックリしたのですが、子供ができたから今まで室内で一緒に
暮らしていたビーグルを外飼いにし、挙句の果てには育てられないので
イマジンドッグさんにもらってくれと連れて来た方もいるそうです。
本間さんは飼い主さんを説得したものの、そんな環境の中にビーグルを帰しても
きっと不幸な事になると思い、そのビーグルビーグルを引き取ったそうです。

そのビーグルは人間にも犬にも心を開かず、しばらくの間は犬にも人にも
懐かなかったそうですが、今ではイマジンドッグの看板犬たちと
とても仲良くやっているそうです。でも、人間には今でも懐かないんですって。
自分を放棄した飼い主への不信感から、人間嫌いになったんでしょうね・・・
本当に可哀想なビーグルちゃん。
どんな理由があるにせよ、最後まで責任をもって飼って頂きたいと強く訴えられていました。

それから、イマジンドッグスでは東日本大震災の時、犬連れの被災者を受入れていたそうです。
被災した当時、避難所では犬を連れている家族にとても冷たい対応だったそうです。
嫌みやいじわるを言われた方も沢山いたとか。
悲しい事ですが、人も心に余裕がなくなると、酷い事をするものですね・・・

今回も、あっと言う間の2時間で、とても勉強になりました。
そして、今回もとってもステキなお土産が・・・
本間さんが経営する、ベーカリーペニーレインのブルーベリーのたっぷり入った
焼きたてのパンをお土産に頂きました

0318-004.jpg

アカデミーからは、Mr.MACのロゴ入りハンドタオルをお土産に頂きました。
こんなにステキなお土産まで頂いてかつ、内容が盛りだくさんな講習会を受講して
2,000円なんて、安いですよね・・・

0318-003.jpg


帰りに、こちらへ寄ってある物をGETして帰りました。

0318-002.jpg


ある物とは・・・
鶏のヤゲン軟骨です。
第7回アカデミーのときに大谷さんから 教えて頂いたコラーゲンスープを作るために、
ヤゲン軟骨を1Kg買って帰りました。
ここのヤゲン軟骨は、身がいっぱい付いていて、とってもお得。
スープにすると、お肉もトロトロになっていい感じです。フードに混ぜてあげています。

0318-005.jpg


れお、美味しいよね^^
あれ?鼻の下にお肉が付いていますけど・・・

0318-006.jpg


今日のお題に~卒業~と付けたのは、今回の受講で最後にしようと決めたからです。
まだまだ、アカデミーは続くのではないかと思いますが、初回から受講して一通りの
お勉強をさせて頂きましたし、この場所に来ると、この時の事が蘇ってきてしまい、
気持ちが落ち込んでしまうからです。

いつまでも、そんなくだらないわだかまりを持っているために、全てが台無し。
楽しくできないのなら、もうここに来るのは止めようと思いました。

れおのために色々と勉強しなきゃ!と張り切って参加したお勉強会が
自分の浅はかな行動から、一生忘れられないほど嫌な思い出にしてしまった。

それから・・・
Mr.Macから突然メールが来て、閉店しますって。
え??辞めちゃうの??  ちょっとビックリでした。
Mr.Macさん閉店して、銀座の他のお店に間借りするらしいです。
そして、オーナーさんは愛犬に一生を捧げるために那須高原へ引っ越すそうで・・・
ゆくゆくは、犬のための複合施設を作りたいそうです。

Mr.Macで買った88,000円もするドギーバギーを買ったのは、
部品が交換できる所が魅力で買ったのに。一生モノだと思って。
うちの場合は、毎日の散歩にも持っていくので、カゴの部分がすぐに壊れたんですよね。
でも、どうにか使っていたのですが、最近屋根の部分も裂けて来てしまって、、、、
部品があるかお電話したんです。
調べて電話しますと言われて待つ事2ヶ月、電話がありません。
バギーの部品の件、連絡だけでも欲しいな~
閉店の事で、忙しくて忘れちゃったのでしょうかね・・・
部品の件は、改めて電話をしようと思いますが、ほんと残念です。
ここの所、嫌な内容の記事ばかりですね・・・
次回は、楽しいお出掛け日記にします^^
長文にお付合い頂きありがとうございましたm(__)m

17:50 | お勉強 | comments (21) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

第8回 Mr.Mac Academy

昨日の土曜日、渋谷へ行ってきました。

もう、今回で参加5回目のMr.Mac Academyの受講をしてきました。
今回の講師は、フジテレビのスーパーニュースのMC、安藤優子さんです。

安藤さんは、2頭のフレンチブルドッグと一緒に暮らしています。
安藤さんのブログ⇒安藤優子のマルゴといちごな日々 
同じフレブルの飼い主として、どんなお話が聴けるのか、とっても楽しみでした。
今回の参加者のほとんどがフレブルの飼い主さんだったようですね~
撮影禁止だったので、講義の写真はありません。
ダメだろうなぁ~と思いながらも、重いデジイチを持って行ったおバカなねねでした

では、講義の内容をざーっと。

安藤さんの講義は、前半には安藤さんが犬を迎える事になったキッカケから、
現在どのように犬との生活を送っているかをお話し頂き、
後半は皆さんからの質問にお答えして頂くというプロクラムでした。

安藤さんは、欲しい物を全ては手に入れないようにするんですって。
欲しい物が5つあったら、それ全部を手に入れてしまうのはいけないような気がするそう。
ふぅ~ん・・・
ねねは、全部手に入れたい方なので・・・
何でですか?って聞きたかったけど聞けませんでした(-_-;)

そして、安藤さんが犬を飼おうと思ったキッカケ。
それは、大好きだったお父様の死だったそうです。
安藤さんは、とても父親っ子だったそうです。大切なお父様を失くされた事がキッカケで
以前から希望していた、犬との生活を決意されたそうです。
その時に迎えたのが、フレンチブルドッグのマルゴくん現在6歳なんだそうです。

安藤さんはお仕事柄、お家にいろんな方が出入りするそうなんですが、
躾として、出入りするみんなが違う言葉で対応していたら、
犬の方も何が良くて、何が悪いか混乱してしまうだろうと、ワンコへのコマンドや
対応をみんなで統一するよう話しあったそうです。

確かにそうだな。。。
うちでも、ねね「No!」と言い、お世話係さんが、「ダメ!」と言う。
これじゃ、何だかわからないよね

それから、2頭目のいちごちゃん2歳。
先住犬のマルゴくんが寂しいだろうと迎えたいちごちゃんは、
マルゴくんとはまったく正反対の性格だそうです。
マルゴくんは、おっとりで静かな子。いちごちゃんは、天真爛漫なお転婆娘。
いちごちゃんのイタズラや、ご飯を取られても、何でも譲ってしまうマルゴくん
いちごちゃんを迎えた当初、マルゴくんはいつも我慢をするようになってしまって・・・
安藤さんはその様子を見て、 マルゴくんに申し訳ない気持ちでいっぱいになったそうです。

でも、それをトレーナーさんに相談すると、かわいそうと思ったらダメです、
我慢したら褒めてあげてください。可哀想だと同情するのは、
マルちゃんが我慢している事を認めてあげないのも同然です!
と一喝されハッ!としたそうです。
自分たちの方が、彼らに育てられているんだと気付いた瞬間だったと言っていました。
マルゴくんは、自分が我慢する事で、いちごちゃんと家族になろうと努力していたんだと・・・

これは、DOGSHIP INCの代表、須崎大さんの アドバイスですが、
多頭飼いの場合、上下関係がとても大切なんですって。(これは須崎氏のご意見)
上下関係の距離感は離れているほど、上手く行くのだそうです。

これは多頭飼いをするかどうか、ずーっと悩んでいるねねにとって
とっても大切な事を教えて頂いた気がしました
今、多頭飼いを始めたお友達も沢山いますが、参考にしてくださいね。

そして、初めて知ったんだけど、トマト(なす科)は関節に良くないんですって
食べ物の事は、ちゃんと勉強していたつもりだったけど、知らなかったわぁ~
皆さんも、与え過ぎには気を付けてくださ~い

そして、こんな事もおっしゃっていました。
マイナスの愛情も大切だと。
安藤さんは、月に1度だけ、全食与えない日を設けているそうです。
これは、心を鬼にして与えないと言う事で、メリハリをつけているそうです。
与えられる楽しみを引き出す事にもなるんでしょうね~
すごいなぁ・・・ ねねにはできないかも。

その他、安藤さんの子共の頃のエピソードや、お友達のお話など、色々とお話してくださって
今回もあっ!と言う間の2時間でした。 とても勉強になりました


安藤優子さんから、参加者全員にサイン入りの本を頂きました。
あんどーさん、すっごい細い方だったけど、太っ腹だぁww

以前、お友達から頂いた、パイドちゃんを一緒に・・・
お世話係さんと、お留守番だった我が家の若さま
私が帰宅すると、思い切り耳をさげ、小さいしっぽをすっごく大きく振って歓迎してくれた。
そして、カミカミ中だった、お馬さんのアキレスをまたカミカミし始めたのでR
0218-003.jpg 

本日もご訪問、ありがとうございました☆

★引き続き、ご協力お願いします!

北海道登別で迷子になったフレブルちゃんを探しています!!
昨年の9月に迷子になった、ブヒちゃんがまだ見つかっていません!
極寒の北海道で、飼い主さんがとても心配していらっしゃいます。
一日も早く見つかって欲しい・・・ どうか、暖かい所にいて欲しい・・・
情報をお待ちしています。 どうかお力をお貸ください!
 
迷子のホルモンくんの日記です。宜しくお願いします。

名前:ホルモン(オス)  犬種:フレンチブルドッグ  
毛色:ブリンドル(黒に少し茶が入った虎毛)  年齢:2歳  体重:9キロ  
特徴:普通のフレンチブルドッグより小粒だが、ガッシリした体格。
目が離れている(あちゃめ=斜視の事)
失踪時、装備品無し。
性格:温厚で人が大好き。犬も大好きで見たら必ず寄っていく。自由奔放。
    散歩中、気に入らないことがあるとよく耳をかく

お心当たりのある方は、こちらへご連絡ください。

連絡先 azumaru400@yahoo.co.jp   (札幌 飼い主  吉田)
     080ー3290ー0667    (登別捜索担当  田中)


↓ポチっと。           ↓よろしくです。
hiroba_20110728221704.jpg
     frenchbulldog88_31_nf.gif
13:58 | お勉強 | comments (20) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

第7回 Mr.Mac Academy

今日も朝からドンヨリお天気でテンションが下がります
乾燥注意報が発令されたまま雨が降らず、KARAKARAの東京。
静電気でビリビリ痛い毎日です

一昨日の日曜日、ねねは若者の街、渋谷へ行ってきました
今年初回の、第7回Mr.Mac Academy に参加して来たのです。
会場に着くと、なんと同じマンションのいぬ友、姫ママさんがいた!!
お互いに、ビックリ~

さて、今回の講師は、デザインエフの代表、大谷香菜子さんです。
幸せなシニアドッグライフを過ごすためのヒントや、愛犬を見送るまでの介護のお話や、
介護に役立つグッズなどを紹介していただきました
0115-001.jpg


大谷さんが実際に経験なさった、老犬の介護で感じた事や、便利グッズなどを
ご紹介して頂きました。 私が印象に残った点をまとめてみます。
まず、一般的に7歳になったら、そろそろシニアだそうです。

☆お口のケア
シニアになった時に、明らかに違いが出るのが、だそうです。
人間も同じですが、若いうちからの歯磨きはとても重要なんですね。
食べる=生きるだもんな・・・
今は麻酔をかけなくても、超音波で歯垢を取る病院もあるそうなので、
短頭種にはありがたいですね。
ワンコは口を触られるのが嫌いですから、若い頃から口の中を触らせてくれるように
慣らしておく事が大事ですね! 

☆老化現象について
老化は、歯が抜けてきたり、目が白っぽく白内障になり、耳が聴こえなくなり、
さすが犬ですね・・・嗅覚は最後まであるそうです。
意外と気付かないのが、耳が聞こえなくなる事。歯や目は実際に飼い主の目にも見えるけど
耳が聴こえなくなっているのは、気付くのが遅くなるそうです。
耳が聴こえているか、呼びかけも必要ですね。
 
☆トリミングの事
老犬になったら、トリミングにも注意が必要なんですって。
フレブルはもともとカットする事はないので、皆さん家でシャンプーしていると思いますが、
トリミングが必要な犬種の老犬は、トリミング中に死んでしまう子も少なくないそうです。
実際に、大谷さんが見送った愛犬の中にも、トリミング中にチアノーゼを起こして
とてもビックリしたそうです。
体調を十分見極めた上で、トリミングに出す事が良い。
できれば、最後は家でお手入れをしてあげる事がお薦め。

☆脚の事
老犬は、脚力が弱くなってくるので、滑り止めの靴下を履かせるのが有効。
脚が弱くなっても、毎日のお散歩は欠かさず行く事。
寝たきりになってしまった犬でも、立ちたいと言う気持ちが強いそうです。
車いすなどを使って立たせてあげる事で、目がキラキラするくらい喜ぶんですって。
大谷さんが紹介してくださった、プチの車いすさんでは、とても良心的なお値段で
フルオーダーしてくれるお店です。いつかお世話になるかも・・・

☆症状にあった治療や補助グッズ
痛みのある子には、鍼灸治療がとても有効。
メンタルをサポートするには、フラワーレメディを使うのも有効。
目の健康には、Dスマイルと言うプリメントがとても良いそうです。
関節の強化に、コラーゲンは欠かせない。鶏のやげん軟骨を圧力鍋でトロトロに
したスープを食事にかけてあげるととても喜んで食べてくれるんですって。
体の細胞を酸化させないために、AHAを含むサーモン(生)がとても良いそうです。
ちなみに、れおも大好きで1週間に1度くらいは、トッピングしていますよww


そしてこの日は、第2回の講師だった、白金高輪台動物病院佐藤先生
見学でいらしてました。
佐藤先生からも、医学的な観点から2~3お話してくださいました。

☆病気を見逃さないために。
半年に1度の健康診断がお薦め。
血液検査だけでは、腫瘍などがわからないので、エコーなど細かいチェックが必要。
いつもと違う行動を見逃さないようにする事。
見て、触って、毎日のボディーチェックが大事だそうです。
0115-002.jpg

この日の受講にはサプライズが・・・(佐藤先生もサプライズだったけど
受講日前日にアニマルコミュニケーターの方が来られるので、愛犬の最近の
写真を持って来てくださいとアカデミーの方からメールがありました。

えぇぇ!!アニマルコミュニケーターって動物と話せるって人でしょ
ねねはチョー張りきって、当日の朝に写真を撮ってプリントして行きました。 

写真を見せて、名前を言ってねねが聞いた事は2つ。
今、具合の悪い所や痛いところがある?
コミニュケーターさんはれおの写真を凝視して・・・
れおは後右脚が痛いと言っているって。関節痛のような痛み。
もちろんれおの事は何も話していません。
ねねが気になっていたのは、ヘルニアでマヒが出ていた後左脚、最近歩き方が悪いんです。

その後、またれおの写真を凝視して・・・この子は後左脚を全く意識していないんです。
??え?感覚がないって言う事?
まるで脚がないかのように、左足を意識していない。
だから右脚に負担が掛かって痛いのでしょう・・・って。
この時点で、鳥肌が・・・・
でも、マヒしていたら立てないはず。だからとても弱いのだと確信しました。
以前から、ずーっとそれが気になっていたけど、お世話係さんに言うと大丈夫だって言われる。
でも、筋肉強化に努める事に決定!!

2つ目の質問は、うちではとっても大人しくてイタズラもしないお利口さんなのに
なぜ、一歩外へでると威張り散らしたようにみんなにガウガウするのか?
じつは、これがチョーショックだったんだけど・・・・

コミニュケーターさんは、れおの中では家族の位置づけが決まっていて、
1.お世話係さん、2.れお、3.ねね なんだって。
な・な・なんですってーーーーー
絶対に、ねねが一番だって思っていたのに

で、外へ出てガウガウするのは、ねねを守っているんですって。自分が守らなきゃって。
本当に相性の悪い犬の場合は嫌いで吠えているけど、自転車がスピードを出して走っていたり
ほうきを持った清掃員さんや、大声を出して走り回る子供などは凄く吠える。
それは、ねねを守って吠えているんだって。

若さま、ねねを守らなくていいから、、、、吠えないでくれーーーー

と言う、結果でした。
大谷さんは老犬介護の時に、このアニマルコミニュケーターさんを介して
愛犬の気持ちがわかって、とても助かったとおっしゃっていました。

この日はひとり5分位でという事だったので、サラッとしか聞けなかったけど、
じっくりと、れおの気持ちを聞いてみたいと思いました。(とっても怖いけどね)

長くなりましたが、第7回の講義もとっても勉強になりました。

次回第8回Mr.Mac Academyは、2月18日(土)
講師は、フジテレビ「スーパーニュース」のメインキャスター 安藤優子さんです。
安藤優子さんは、2頭のフレブルちゃんのオーナーさん。ブログはコチラ
ご興味ある方は、ご一緒しませんか?

★本日もご訪問、ありがとうございました。


★お願い1 ファミリーを募集しています!!
昨年10月に産まれた、タイガーブリンドルの女の子(3ヶ月)のファミリーを募集しています!!
とっても元気に成長中。どなたかお迎えして頂ける方いませんか?
鍵コメ、メールフォームからご連絡をお待ちしています!!
taiger1.jpg

しっかりとした、お顔だちの美人さんです。
taiger2.jpg
産まれたばかりの頃の写真です。
クリームベルちゃんがママ。ブリンドルのゴエモンくんがパパ。
栃木県足利市にお住まいです。
1123-029.jpg1123-027.jpg1123-026.jpg

★お願い、その2
引き続き、こちらもお願いします。
北海道登別で迷子になったフレブルちゃんを探しています!!
9月に迷子になった、ブヒちゃんがまだ見つかっていません!
極寒の北海道で、飼い主さんがとても心配していらっしゃいます。
一日も早く見つかって欲しい・・・ どうか、暖かい所にいて欲しい・・・
情報をお待ちしています。 どうかお力をお貸ください!
 
迷子のホルモンくんの日記です。宜しくお願いします。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
10:06 | お勉強 | comments (22) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。